久しくヒサシがないのが気になりますが

0281.jpg
 EF65形式の1000番台JR貨物色。買ったのはたぶん10年以上前
 特に当時EF65形式がほしかったというわけではなく、なんとなくナロー動力のストックに買っておこうかな、という軽い気持ちでジャンクコーナーから引き取ったものでした。たしか2,000円しなかったと思う。ヒサシがついていなかったけど別にほしいのは動力だけだし別にいいやって感じ
 しかし、肝心のナロー熱が冷めEF65形式はそのままケースの中へ
 9mmゲージ鉄道模型は継続していましたが当時のサマ鉄は最大編成が3両まで。EF65、ましてやJR貨物色が牽引するような貨車はサマ鉄にはありません。国鉄色なら二軸貨車も似合ったでしょうが、JR貨物色ではまるで様になりません
 そうして箪笥の肥やしになって時は流れ、ふと立ち寄った大須のポポンデッタで紙輸送列車を走らせる学生さんを見てしまったのです

 「かっこいい…!」
 ワム380000をずらずら連ねてしずしず走るEF65牽引の紙輸送列車。これは欲しくなります
 そうだうちにはEF65形式がいるじゃないか!
 そしてワム380000を2両、また2両と集め、現在は33両つなぎとなりました。最終的にはあと2両つなげて35両つなぎとなる予定です。返空ならもうちょっとつないでもいいのですが、やはり貨物は中身が詰まってこそだと思いますので0282.jpg
 動力目当ての当てが外れ、10年近く出番がなかった機関車も現在は長編成貨物の先頭に立って華々しく活躍をしています。EF210形式をこの間買ってしまいましたが、あちらはあくまでもコンテナ牽引が本務。紙輸送列車はこれからもEF65形式の担当です
 それにしてもナロー動力の素材ではなくなったんだから、ヒサシは何とかしないとな…

コメント

非公開コメント