• エンドウ200系新幹線入線
     前回のエントリに続いて200系新幹線のお話です 1982年に東北新幹線が開業した際、鉄道模型業界もちょっとしたフィーバーがありました。これまで新幹線電車の9mmゲージといえばエンドウと学研の0系新幹線しかありませんでした。KATOもTOMIXも新幹線電車はノータッチ そんな折も折、東北新幹線の開業ということでエンドウは早速模型化に動きます。まあ6両で15,000円くらいですかね。東海道・山陽新幹線に比べて東北新幹線は車種...
  • 今思えばKATOすごかったんだな
     遠い昔の話です いまから40年ほど前、9mmゲージ鉄道模型の世界では「フル編成」という概念はあまりありませんでした 自分の用意できるスペースに合わせて編成を適宜アレンジする。そういう世界です なので新幹線を16両フルで遊ぶ、なんてことははなっから頭になく、エンドウの0系が21+26+15+36+25+22の6両編成であることに何の疑問もありませんでした。ここで「36形は27形とユニットを組まなくてはおかしい」なんてこと...
  • E3系静音化計画
    ●前回までのあらすじ 浅草ポポンで購入した4,400円のE3系〈こまち〉。ギアの異音がすさまじいゆえに破格の値段で購入できたのですが、イノシシが絞め殺されたような金切り音は何とかしたい。そこでサマンサさんが取った手段とは…! …と、大げさにマクラを振ってみたものの実はたいしたことはやっていません 台車を外して 動力車をばらしてみたんですが至ってきれいなもんでした。前のオーナー、あまり走らせていません。おそら...
  • こまちが安くてこまっちゃう
     今日は浅草で取材仕事でした まあ仕事なんで真面目にこなしましたが、とりあえず浅草と言えばポポンデッタです。品数こそ少なめですが、思いもよらぬ掘り出し物がしばしば出土する、模型界の三内丸山遺跡のようなお店です。なので金欠のときは近寄りません 今日も決して裕福ではないのですが、仕事で疲れた体を癒すべく万引き防止ゲートをくぐります。ついでにコキ107が安くみつかればいいな、なんて思ったんですけどね とこ...
  • 久しくヒサシがないのが気になりますが
     EF65形式の1000番台JR貨物色。買ったのはたぶん10年以上前 特に当時EF65形式がほしかったというわけではなく、なんとなくナロー動力のストックに買っておこうかな、という軽い気持ちでジャンクコーナーから引き取ったものでした。たしか2,000円しなかったと思う。ヒサシがついていなかったけど別にほしいのは動力だけだし別にいいやって感じ しかし、肝心のナロー熱が冷めEF65形式はそのままケースの中へ 9mmゲージ鉄道模型は...
  • つながれ! コキ106
     諸般の事情で入手したコキ106。海上輸送コンテナも搭載できるイカした奴ですが、Youtubeのコメント欄でちょっと気になる話を耳にしました 連結はアーノルトカプラで行くつもりなので車間短縮カプラに付け替えることはありませんが、車高が異なって連結がすぐ外れるようだとちょっと運行に支障が出ます。実際コンテナ車で自然開放するという事象はほかの人の列車でしばしば見ているのでちょいとばかし不安になります 仮にこの製...
  • コキ106はなかまをよんだ!
    「コキには手を出すな。お金がいくらあっても足りないぞ!」 サマ鉄ではこれまでコキ車の導入を厳に戒めていました。コキはたいへん魅力的ですし、1200t牽引の美しさは輸送力バカのサマンサさんには大変魅力的な存在です しかしコンテナを積みだすとお金がいくらあっても足りません。貧乏鉄道のサマ鉄にコキは過ぎたものなのです 南船橋のポポンデッタからの帰り、うっかり池袋のアルテシアに立ち寄ったのが運の尽きでした コ...
  • ヤッパジュウロクリョウダッタンジャナイッスカネー
     我が家の200系H編成は旧製品ですので248形がありません。そのため初期の暫定13両編成を組んでいました まあ実際この編成(っぽい感じで)走っていた実績はあるのですがどうにも走らせているとダブルデッカー1両というのは締まらない。実車ではあったとはいえやっぱり「13リョウトカアリエナイッスヨーヤッパ16リョウダッタンジャナイッスカネー」という言葉が頭をぐるぐる回るわけです 実は怪しい取引でもう1両249形は持ってい...